え、学び舎が壊れたって?じゃあ、俺らで作ろうぜって話

どうも、ツナです。 カガヤンデオロからバンとフェリーで約6時間の場所、カミギン島。 1週間ぶりのカミギンです。 カミギンでは、モバイル・オープン・ハイ・スクール・プログラムを支援しています。 このプログラムは距離的・金銭的・家庭の事情などで普…

フィリピンでは中学生のほぼ全員が、Facebookに登録している!!

こんばんは! ツナです。 みなさん、Facebookを使っていますでしょうか? 最近、日本では登録者数が減っているということも聞きますよね? 一方フィリピンでは、Facebookが当たり前なコミュニケーションツールとして利用されています。 本日、公立中学校の1…

フィリピン全土で公共の場での禁煙!ついに施行!

どうも、ツナです。 日本では都議選のとき、タバコ禁煙も争点の一つでした。 秋に見送りになりましたが、、、 禁煙の流れは世界であります。 フィリピンでは、7月23日から禁煙の大統領令が施行されます。 ドゥテルテ大統領がダバオ市長だったころ、禁煙を命…

「Grab Taxi」というタクシーサービス、カガヤンデオロで使えます。

どうも、ツナです。 みなさん、Grab Taxiというタクシーサービスをご存知ですか? Grabというスマホのアプリを起動させて、位置情報を元に近くのタクシーをつかまえるという、Uberに似たようなサービスです。 つい先日まで、カガヤンデオロでこのサービスが…

1人の時間がないと、死んでしまうんです!!

どうもツナです。 写真はとても爽やかな笑顔ですが、ここ2日くらい引きこもっていました。 実は、、、 僕、1人の時間がないと、死んでしまいます!!! 改めて自分が(いわゆる)内向的な人間であることを認識しました。 誤解しないでください! 人が嫌とい…

フィリピン・ミンダナオ島ってそんな危ないの?〜3ヶ月滞在して感じるリアル〜

みなさん、こんにちは。 フィリピンのミンダナオ島に位置するカガヤンデオロ・カミギンに来てから3ヶ月が経とうとしています! いやーこの3ヶ月いろんなことがありました笑 この3ヶ月で経験したこと、感じたこと、また違う形で更新いたします! 今回はみなさ…

第1回 言語が作り出す虚構

先日、フィリピンのある学校でプレゼンする機会があった。 プレゼン中に印象に残っていることがある。 数ある生徒や彼らの親がいる中で、一人のお母さんの真剣な眼差しがずっと僕をみていた。 彼女のその真剣な眼差しと頷きに惹かれ、一人のその女性に向けて…

「何のため、誰のため」を忘れないために大事なこと

こんにちは! フィリピンに来てからだいぶブログの更新を怠っていました。 が! 再開です! フィリピンに来てから、あと少しで2ヶ月が経とうとしております。 僕がこの2ヶ月何を感じて来たかを書こうかなと思います。 浮き足立っていた2ヶ月 今思うと、フ…

ミュシャ展を終えて

ミュシャの平和思想 先日ミュシャ展を観に、国立新美術館に行ってきました。 親が美術や工芸、料理が好きでその影響で何気にこういったものに関心を持ってきました。 今回は初めて数多くの「スラブ叙事詩」作品が日本にやってまいりました。 その中でも僕が…

アニメ-NARUTO最終回を迎え、考えたこと

みなさんにとっての平和って?? 木曜日でついにアニメの方のナルトも最終回を迎えました。 漫画の方は一昨年に終わってしまって悲しいですが、またアニメの方も終わるとなるとなんだかんだ寂しいですね。。。 NARUTOって忍術とかチャクラとかカッケー!!っ…

グローバルリーダーとは

グローバルリーダーって何?? 先日トビタテ!留学JAPANの事前研修に参加させていただいた。 「トビタテ!留学奨学金」とは2013年〜2020年までの文部科学省×民間企業の官民連携のプログラム。 今まで企業からの寄付により、3000人を超える学生が海外にトビタ…

初1人海外!!!

新たなチャレンジ!! 今日から約2週間フィリピンの方に行ってまいります! 今までは高校の語学研修旅行でアメリカへ、大学の研修でフィリピンへと一人で海外は初めての試み!! 昨晩は期待と不安でふわふわしてました笑 そんなこんなで今日は4時起き、満…

移民ってワルモノなの?

こんにちは! ツナです! 今日はブログ二日目。少しチャレンジングですが、書評を書こうと思います。 今回取り上げるのは、ベンジャミン・パウエル著『移民の経済学』です! 移民の経済学 作者: ベンジャミンパウエル,Benjamin Powell,薮下史郎,佐藤綾野,鈴…

ブログ始めます

こんにちは。 つなぎ そうたろうこと、ツナです! ブログ始めます!! ブログ始めた理由は2つあります。 1つ目が、新たな生活が始まるに際し、自分の軌跡を記録するため 2つ目が、いろんな人にこのブログを通して、勇気や新鮮さを写真や自分の言葉で与え…